セミナーインフォメーション

洋上風力セミナー2018

日本における洋上風力発電の普及拡大に向けて - 内外の実例が示唆する課題克服へのヒント-

脱炭素を目指す社会的要請が世界的にひろがる中、洋上風力発電の開発・普及が、欧州はもちろん台湾などのアジア地域においても伸展しています。一方、日本においては、法制度、事業コスト、送配電網の整備など、乗り越えるべき多くの課題が存在すると言われています。
今回、弊社では、日本における洋上風力発電の普及拡大に向けて ー内外の実例が示唆する課題克服へのヒントー と題して、洋上風力実務に携わる様々な分野の専門家の方々をお招きして、第三回目となります洋上風力セミナーを開催することといたしました。洋上風力事業に携わる多くのお客様にご参加いただけますようお願い申し上げます。

開催概要

日時 10月2日(火) 13:00〜16:50  
会場
東京都中央区日本橋2-2-10
<最寄駅>
・東京メトロ銀座線・東西線 日本橋駅 
 B0出口より1分
・JR線東京駅 徒歩7分

1階郵便局の右側に、損保ジャパン日本興亜の正面入口があります。
正面入口から入館し、エスカレーターで2階受付カウンターへお越しください。

※駐車場がありませんので、公共交通機関でのご来場をお願いいたします。


参加費 無料 
定員 200名 (先着順) 残席わずか
対象  
主催 損害保険ジャパン日本興亜(株)
共催 一般社団法人日本風力発電協会/SOMPOリスケアマネジメント(株) 
協賛
内容 12:20 受付開始
13:00 開会・事務連絡・主催者共催者挨拶
13:20 「台湾における洋上風力発電プロジェクトの現状と展望〜日立製作所の取り組み〜(仮題)」
       日立製作所 電力ビジネスユニット新エネルギーシステム本部長 内山 倫行 氏
14:00 「洋上風力発電プロジェクトにおける資金調達・最新動向(仮題)」
      ベーカー&マッケンジー法律事務所 弁護士・パートナー 江口 直明 氏
14:40 休憩
15:00 「ハイブリッドスパー型浮体式洋上風力発電の実用化と課題(仮題)」
      戸田建設 蝓 .┘優襯ー事業部 副事業部長  佐藤 郁 氏
15:40 「欧州における洋上風力発電の保険事故例(仮題)」
      Charles Taylor Adjusting , Senior Engineering Adjuster Mr. Miles Wakefield
16:40 閉会挨拶
16:50 解 散 
備考  




お問合わせ

【セミナー内容等に関するお問い合わせ】
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
企業営業第六部 エナジー室 担当: 藤田
Tel:03-3231-4710
E-mail:YFujita20@sjnk.co.jp 

【お申し込み手続きに関するお問い合わせ】
SOMPOリスケアマネジメント株式会社
営業企画部 担当: 野本
Tel:03-3349-5102
E-mail:rms@sompo-rc.co.jp